不倫浮気SNSが人気のようですね

多くの人妻がスタイル維持のために行っている事、心がけている事
人妻が、スタイルを維持するために行っていることは、体重の管理です。
友達から聞いた話なのですが、およそ人間の美容体重は、BMIが22でとても美しい体型になると聞いたので、BMIがちょうど22になるように体重を維持できるように努力をしています。
具体的には野菜を多く摂取することです。
野菜はカロリーが低いので、お腹いっぱいに食べても太りません。
また、お肉を食べないように気を付けています。なぜならば、カロリーが多いからです。
心がけていることは、スナック菓子をお腹いっぱいに食べないことです。
スナック菓子はカロリーがとても高いことが多いため、お腹が満たされないけれど、カロリーが大きいために太ってしまいやすいからです。
しかしどうしても食べたいときには、小袋などの50円前後のものを購入して食べています。
小袋のものを食べると満足感が得られるため、やむをえない時にはこちらを選んで食べています。
また、お風呂で半身浴をしたりお風呂後に、運動をしています。
運動は多い時には1時間しているときもありました。
1時間は無理でも10分や5分でも行うと、体がぽかぽかするため楽しいです。
この他にも、姿勢を猫背にしないように気を付けています。

健康を考えるなら、専業主婦
共働きのメリットは、お金に余裕があることです。
しかし、奥さんが働いているということで、家事はおろそかになります。
その中でも一番、おろそかになってしまうのが、どこの家庭でも、食事です。
日々の食事をちゃんと作ろうとするととうてい共働きでは難しくなります。
外食や買ってきたものが多くなり、中長期的に見て、健康を害してしまうことが予想されます。
また、外食や中食(買ってきたお惣菜など)は割高で、働いているのに、その分、出費もかさんでしまいます。
その点、専業主婦であれば、毎日、旬の安い材料で、その時々の健康を考えた食事を作ることが可能です。
さらに、お子さんが居る場合には、この体に良い手作りの食事を作ることができるというのは専業主婦の大きなメリットです。
食事のみならず、お菓子には将来的にアトピーやガンを引き起こすいろいろな添加物が入っています。
共働き家庭では、なんとか食事は手作りできたとしても、お菓子まで手作りするのはほぼ不可能といっていいでしょう。
その点、子供のお菓子もなるべく手作りにすれば、子供の健康、ひいては、子供の子供、将来生まれてくる子孫の健康も確保することができるのです。
もちろん、ご主人が良い食生活で健康を保つことは、家計の安定にもつながります。

結婚したら共働きと主婦どっちが理想?
結婚したら共働きと専業主婦とどっちが理想なのか?
結婚後も働き続け家庭を支えていかなくてはいけない男性とは違って、まだ選択肢がある分女性だったら一度は考える結婚後の自分の立ち位置。
キャリアを積んで、結婚後も共働きでますます活躍したい女性もいれば、結婚後は家庭に入り、旦那さんのサポートをしっかりしたい!といったように、その思いは人それぞれだとは思います。
しかし、最近では専業主婦へ憧れる女性が急増しているようです。
その理由はいくつかあるようですが、自分が子供のころに親が共働きをしていて、母親も仕事で忙しくバタバタしていたりして、余裕が感じられなかったり、両親が家事のことでケンカしたり、もめるのを見て育ったりしてその反動で専業主婦になりたいと言った理由や、近年では、素敵な専業主婦の方のブログ等を見て、手間暇かけたお料理を作り家事全般をきちんとこなし、優雅に習い事をしたりし、自分の人生も楽しみつつ、それでいて旦那さんや家族の幸せに貢献してるような姿を見て憧れる女性も多いようです。
実際、仕事から疲れて帰ってきて、きちんと整えられたお部屋で、凝った手作りのお料理で、余裕のある笑顔で奥さんが出迎えてくれると思うと、世の男性達(旦那さん達)もうれしいと思いますし、「明日も、がんばるぞ!」と言う気持ちになることだと思います。

将来のことを考えると共働きが理想?
結婚して人妻になると家庭に入った方がいいのか仕事を続けようか迷うと思います。専業主婦になって家事をこなしながらのんびりしたいと考えている方も多いと思いますが、経済的に余裕がない家庭は働かざる得ない理由もあります。
将来のことを考えると主婦でも収入を得ていた方が安心です。仕事をやめてもパートとして働く、また、今は在宅で稼げる仕事がたくさんあるので、専業主婦になっても在宅で稼げる仕事を続けるといいと思います。会社経営者や医者の奥さんなら働く必要はないと思います。好きなものを買って食べている主婦もいますが、サラリーマンの奥さんでは無理です。
子供ができるまで働いて子供ができたら専業主婦になっている方もたくさんいて、私はこの方法が一番いいと思います。子供が学校に通うようになったらパート先や再就職できる仕事を見つけて社会復帰するのが一番です。
万が一、離婚する場合でも専業主婦で離婚するとダメージが大きすぎます。
仕事をしていたら多少、不安は解消できますし、万が一のことを考えておくことも大切です。ただ、専業主婦にも憧れます。
専業主婦は自由な時間を持てるのでママ友とランチに行ったり、スポーツクラブやエステに通ったり・・時間をかけて家事ができるので、家族にも喜んで貰えると思います。